誰もが愛と豊かさを手にするシンプルな方法 our process of love and abundance

旅人占い師(カウンセラー)セレナのofficial blog

2022年11月24日
から serena8@
0件のコメント

バリの優しさに包まれて…

バリ島には「海側」と「山側」があるけれど…1度行ったことがある私と2度行ったことがあるパートナーは共通して「山側だね」と言った。

あっという間にウブドに行く事に決まったけれど、それからの私の体調の悪さはここ数年で珍しいほどで…

特にメンタルにくる感じで…「やる気が出ない」「イライラする」「寝ても寝ても眠い」「なんだか消えていなくなりたくなる」というヤバイ感じのやつで…

それを信頼できるお姉様方に聞くと「100%更年期」ということで(笑)、病院に行って私に合った処方をすると1週間もかからずに治った…

でもそんなこんなだったから、

「バリ島のことは全部お任せするから」とパートナーに丸投げ。

結果…とんでもなく素晴らしい…「あれ?天国に来たのかな?」と思うようなヴィラで過ごしていた。

もちろん、超高級で有名なアマンダリだとか星のやだとかそういうところには泊まっていない。むしろ「え!そんなに安いの!!!」とのけぞるほどで、だから宿泊客は長期滞在の欧米の方達ばかりだった。日本人がいないのもなんだかいい^^

さて、クアラルンプールにも一泊したのだけれど、その話はおいおい書く事にして…

バリの話がしたい。

それも時系列に書くのではなく、とてつもなく感動した「夢が叶ったとき」の話を…

私は吉本ばななさんが大好きで、その中でも「マリカの長い夜(後、マリカのソファとなる)・バリ夢日記」という本が大好きで、大好きすぎて何回読み返したかわからない。

その中で「CAFE LOTUS」という有名なカフェ&レストランが出てくるんだけど、私はそこに行きたくて仕方がなかったのだ。

ただし不安もあった。もうかなりの年数も経っているし…現に最近のガイドブックにはおすすめカフェで出てこないし、もしかしたらコロナ禍で潰れちゃったかもしれないし…

更には夢を大きく持ちすぎて、がっかりする事が少し怖かった…

それでもパートナーが「行こう行こう!」と言ってくれて、思い切って行った。

そして宿から歩いて15分ほどの場所に…そのCAFEは確かにあった、興奮しすぎて外観撮影してくるのを忘れたほど…^^;

そして…一歩中に入って涙が溢れそうになるのを堪えるのがやっとだった。

想像を遥かに超えるその場所は…今流行りの映えるレストランではなく…由緒正しきバリの名店だった。

胸が一杯になるとはこのことだ。

夢が叶った瞬間…そこにいる瞬間。夢を叶えているその最中なんだと思うと感動と同時に、「夢を叶えることは決して難しくなんかない」と思った。

だって、そこに向かえばいいのだから。

私は実際に、わかりやすい夢を叶えて思ったことは「こんなふうに小さな夢を叶えながら、笑顔で暮らしていきたい」シンプルにそう思った。いや、思うしかないんだよ…その最中にいると。

さて…お味はどうだろう?

拍手喝采!!!

苦手だったサテなんて、もう今すぐまた食べたい程美味しくてピーナッツソース味がなんとも言えず豚肉と合っていた…ナシゴレンも強すぎない上品な味…

頼んだバリのサラダガドガドはまるで日本の胡麻和えのよう!とにかく全てがちゃんと作り込まれた味がしていた。

伝統を守っている…その心意気、雰囲気、味…そして私の夢の場所…

これ、CAFEの中庭です!!!

当たり前のように

「ここに来たかったんだよ…」と思った。

人生は楽しい。数日前まで更年期で「消えてしまいたい」と思っていた私だけれど(笑)それでもやっぱり生きていると楽しいことが多い。

正確にいうと、楽しいことを作り出せばいい。

欲張りでいいんだ、だって誰の人生でもない…私の人生なのだから…

そして次の日は…

6周年記念に鳥になった私…笑

この話はまたゆっくり…

セレナ

バリ島のYouTubeは今週末に出せたらいいな…また何回かに分けることになりそうです。

Instagramではタイムリーな更新をしています。今はそちらを主流にやってます。

ID serenasmile22

ID travelyokochannel

error: Content is protected !!